お知らせ

2018年9月7日
静岡県掛川市の「掛川市水道課防災訓練」に参加しました。

2018年9月2日、掛川市水道課主催の防災訓練に参加しました。

今回の訓練は、大規模な災害が発生したことを想定し、連携を一層強化するとともに、市民の防災に関する意識・技能の向上を図ることを目的として行われました。

また、今年から「飲料水用簡易水槽」(※)で飲料水を供給できるようになりました。
弊社は、給水車で飲料水を学校および病院へ運搬する訓練を行いました。

今回の防災訓練経験を活かし、今後も引き続き地域の皆様へ貢献してまいる所存です。

   

※飲料水用簡易水槽(フジコン)について
飲料水用簡易水槽(フジコン)は、専用内袋が交換でき、衛生状態を保つことができます。
折りたためば50cm角程度で、重さも4.8kg程度ですので、持ち運びが便利で収納場所を選びません。
また、災害箇所で飲料水用簡易水槽(フジコン)を設置し、給水車で一気に注水すれば10分程度で給水拠点ができ、給水車は次の拠点へといち早く進むことができます。

TOPへ